person-1381406_640

 

顔のパーツの中でコンプレックスの1つとして気になるのが鼻です。

特に肉厚で、顔全体がボテッとした印象になりがちの団子鼻に悩む女性は多いかと思います。

団子鼻である事が原因で、様々な悩みを抱えている方のために、

今回は整形しなくても自宅で簡単に団子鼻を治す方法をご紹介したいと思います。

 

整形なしで団子鼻を治す3つの方法

 

なんとかこの団子鼻を治す方法はないのか?

整形しないと団子鼻は治らないの?

と思っているのではないでしょうか。

実は団子鼻は、整形しなくてもセルフケアで治す事が可能なのです。

これからその方法をいくつかご紹介します。

 

その1 洗濯ばさみで団子鼻を治す方法

clothespins-43231_640

 

本当に洗濯ばさみで団子鼻が治るの?と疑ってしまいそうですが、

実際に洗濯ばさみを使用して、鼻が高くなった!団子鼻が治った!

という人は多いようです。

団子鼻の解消法として洗濯バサミを使うのは、かなり有効な方法なのかもしれません。

 

やり方

 

そのまま鼻に洗濯ばさみを挟むと跡がついてしまうので、

コットンを鼻の上にのせ、その上から洗濯ばさみを挟むようにしましょう。

洗濯バサミを挟む位置は、鼻先。

この時上向きに挟むと、豚鼻のような癖がついてしまう場合があるので、

必ず下向きになるように挟みましょう。

 

長時間の洗濯ばさみの使用は、肌を痛めてしまうので、

様子を見ながら行います。

鼻が真っ赤っかにならないように注意しましょう。

 

その2 マッサージで治す方法

 

よく、自分の赤ちゃんや子供の鼻が低いと、高くなってほしいという願いからか、

鼻をつまんだり引っ張ったりしているのを大人の姿を見た事はありませんか?

実は鼻は、ほとんどが「軟骨」というもので構成されているのです。

軟骨は柔らかいため、少しつまんで横に動かすだけですぐに形が変わります。

そのため、毎日継続してマッサージを行っていれば、ある程度団子鼻を解消する事が可能だとされています。

 

やり方

①親指と人差し指を使って鼻を掴みながら、トントンと鼻筋に沿ってマッサージしていきます。

②次に小鼻の下を2秒間つまんでキープし、少しずつ上に移動させ、

 
同じように2秒間つまんでキープします。

 
③最後に鼻先をつまんでクルクルと優しくマッサージしたり、軽めにひっぱったりします。

 

この様なマッサージは、軟骨成分で出来ている鼻を矯正するのに有効な方法です。

すぐに効果が現れるわけではありませんが、継続してマッサージする事で変化を感じる事が出来るでしょう。

 

その3 冷水で引き締める方法

 

団子鼻の特徴は、鼻が肉厚である事です。

この様な肉の塊は、

冷たい水を使って引き締める事で改善されるとされています。

冷たいタオルを当てたり、保冷剤を当てておくなど、

毎日の習慣として行う事で団子鼻解消へと繋がります。

 

団子鼻矯正アイテムを活用しよう!

 

今すぐ団子鼻を治したい!でも美容整形するのはちょっと・・という方は、

団子鼻矯正アイテムを使用する事をおすすめします。

矯正アイテムといっても、鼻に挟むものや鼻の中に入れて高く見せるものなど、

様々な種類のものが出まわっています。

その中でもおすすめの鼻矯正アイテムをいくつかご紹介します。

 

鼻矯正アイテムおすすめ①ノーズシークレット

 

鼻を高くしたいと願う女子達の間で話題奮闘中のノーズシークレット。

目を二重にするアイプチというアイテムがありますが、

このノーズシークレットはアイプチならぬ鼻プチと言われるほど、

鼻を細く高く見せてくれる画期的なアイテムです。

元々アメリカで大ヒットしたノーズシークレットなのですが、

効果的であることから日本にも上陸したとされています。

ノーズシークレットというだけに、誰にもバレず鼻の内側に装着できるので、

誰でも簡単に鼻美人になれちゃいます。

 

鼻矯正アイテムのおすすめ②ビューティーリフトハイノーズ

 

 

ビューティーリフトハイノーズは、電池を使って鼻を高くするアイテムです。

様々な鼻矯正アイテムがある中でも最も装着時間が短く、

1日3分で理想の鼻に近づけるとのこと。

さらに、1分間に3000回の振動を与え、鼻の軟骨にを成長させてくれる優れものなのです。

刺激は強いですが、痛みもほとんど感じられないのがビューティーリフトハイノーズの魅力です。

毎日使えばスッキリとした鼻を手に入れる事が出来ます。

 

鼻矯正アイテムのおすすめ③ツンデレラ

 

ツンデレラは、美容整形のテクニックにもとづき、鼻筋や鼻先をピンポイントで指圧する強力補正アイテムです。

素材も肌への刺激が少ない衛生的なシリコンを使用しているので、

痛みもなく手軽に鼻先を整えてくれます。

洗濯ばさみのように、鼻全体に指圧をかけるのではなく、

美鼻にかかせない箇所をピンポイントで押圧し、軟骨をストレッチ!

1日30分、TVや雑誌を見ながら簡単に鼻を高くする事が出来ます。

 

まとめ

 

日本人の多くは団子のような肉厚で丸い鼻をしています。

時々タレントさんやモデルさんを見ていると、「この人団子鼻だ!」と思う事もありますよね。

 

一人一人鼻の形は違いますし、その人の個性でもありますから、悩みすぎは禁物ですよ。

整形に踏み切る前に、今回ご紹介した団子鼻を治す方法を参考に、

少しずつ改善していただけたらと思います。

 

 
 

この記事を読まれた方は、こちらの記事もチェックしています