19年3月30日土曜日にハウステンボスで「春の九州一花火大会」が行われます!

花火大会は夏に多いですが、春に行ってるのは珍しいですよね。

寒い時の方が空気が澄んでいて花火が綺麗に見えるって話も聞きますし、

この時期に行ってるのはうれしいですね!

しかし、

年間パスポートの会員でも入場料が必要という情報を見たので確認してみました

17時以降は1,700円!

花火大会の情報ページに↑の記載を見つけました。

なんと、年間パスポートを持っていても17時以降は1,700円かかると記載されています。

ん?17時以降は1,700円?

お金を払いたくなければ、17時に出ろってことか??

中に残ってる人に追加の徴収をするのか?

どういう事かわからないので、問い合わせてみました。

 

17時以降は1,700円 → 17時以降の入場は1,700円

17時から有料と書いてますが、17時なったら出ないといけないのですか?
「17時以降の入場」の際に1,700円の入場料がかかります。17時前までに、場内にいれば大丈夫です。
再入場の場合はどうなりますか?
再入場の場合も、同じように1,700円の入場料がかかってまいります。

 

なるほど!

17時以降は1,700円 → 17時以降の入場は1,700円

という事のようです。

再入場も入場料がかかるようなのでご注意下さい!

コンビニやいきなりステーキなどは場外にあるので、

17時以降行くと入場料がかかってしまいますね。

 

夕飯をいきなりステーキで食べようと思ってる方は注意してくださいね。

 

駐車場も特別料金に!少しでも安い駐車場は?

大きな花火大会が行われる当日は、

駐車場も特別料金になるようです。

 

普段は一日800円なんですが、花火大会の日は

なんと2,000円!!

う~ん、高いですね。。。

 

2,000円なのは、第1駐車場と第2駐車場のようです。

第3駐車場は1,500円と少し安い。

といっても、普段よりはだいぶ高いですね^^;

第3駐車場は少し離れてるので、安くなってるみたいですね。

入国ゲートまで歩いて15分くらいはかかる気がします。

 

第3駐車場は距離よりも帰りが・・・

第3駐車場は距離も離れてるのですが、変える際にある問題が・・・

 

駐車場から出るときに右折で出る事になるんです(T_T)

もちろん左折で出る事も出来るんですが、

メイン道路や高速の方に行こうと思うと右折に。。。

 

そのため、右折待ちの車でつまってしまって左折で出たくても出れない状態に。。。

 

車が少ない時はいいのですが、

花火大会のような帰るタイミングが同じになるような日は

右折で出る先も詰まってるため、なかなか進まない事態になります。

 

500円の差なので、どうするか悩むところですよね。。。

 

帰るタイミングが同じにならないように、少し早めに出るか

24時まで営業してるので、ゆっくりハウステンボスを満喫して

渋滞が解消してから出るのが良いと思います!!

 

 

 

この記事を読まれた方は、こちらの記事もチェックしています